財務デューデリジェンス

代表のごあいさつ

株式会社HRコンサルタンツ 代表取締役社長 小川康彦 「M&Aは経営者にとって最適な事業承継の方法です。」

365日対応・ご相談無料 TEL.0120-758-188 お問い合わせはこちら

会長ブログ

  • 会社概要・沿革
  • 経営陣のご紹介
  • 財務デューデリジェンス
  • セミナーの企画講演
  • M&A事例
  • 財務デューデリジェンス
  • HOME

デューデリジェンスとは

デューデリジェンスとは

デューデリジェンス(DD)とは、買い手が買収の最終的な決断をする前に、売り手の調査を行う作業のことです。
公認会計士や弁護士などの専門家が決められた期間中に、売り手企業に対して調査を行うことで、ある程度話が進み基本合意が締結された後に行います。

経費は買い手側の負担となります。

M&Aの実務やDDのポイントを理解していない専門家が調査を行うと経験不足などから、効率が悪いうえ取引自体が破断になるリスクもありますので、M&Aに精通した専門家が調査に関わることが大切です。

デューデリジェンスで調査される項目の一例

提示された資料や情報が適正かどうか

売買価格が実際の企業評価として妥当かどうか

脱税をしていないか

簿外負債はないだろうか

不良債権や回収不能な売掛金はないか

不良在庫はないか

まずはお電話か、お問い合わせフォームにてお問い合せ下さい!

ご相談無料!お気軽にご相談ください TEL.0120-758-188 お問い合わせはこちら